ベッド処分の方法!お手伝いさせていただきます!迷惑ですか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




ベッドを処分する方法は何がある?意外とたくさんあった処分方法!

 

 

ベッドの処分と費用はいくらくらい?

ベッドの処分と費用はいくらくらい?

要らなくなったベッドを処分したいと思っても、その大きさからなかなか簡単にできずに置きっぱなしになっていることはありませんか?ベッドは壊れていなくてもその大きさから邪魔になる場合が多いので、すぐに片付けて処分したいですよね。

ベッドの処分方法は意外と沢山ありますのでぜひ参考にしてくださいね!

  • 具体的には、回収してもらう!
  • 中古としてリサイクル!
  • 粗大ごみで処分!

ベッドの処分方法を具体的にどうしたら良いのかを説明しますね!

ぜ~んぶ!断捨離!どうする?

スポンサード

その他に断舎離して運気アップ!



ベッドってどうやって処分するの?買い替えの場合は回収してくれる場合も!

ベッドの処分方法は?

ベッドの処分方法は?

引っ越しをする時や家族が増える時、また壊れたベッドを買い替えたい時などベッドを処分しなければならない時は折りにふれ訪れるでしょう。

しかしいざベッドを処分したい捨てたいと思っても、一般ゴミとして出すことはできませんし大きくて重たいので運び出すだけで大変です。

ベッドの処分方法は大きく分けて4つあります。

  • 粗大ゴミとして出す
  • ベッドを買い替える時に引き取ってもらう
  • 不要品回収業者に依頼する
  • リサイクルショップに買い取りを依頼する

もし壊れたベッドや要らなくなったベッドを処分する場合で、新しいベッドの購入を考えている時はそれを買い替える時に引き取って貰うことが一番おすすめでしょう。

業者引取が手軽で簡単!

お店によってはベッドひとつ処分に付きいくらか料金がかかるところもありますが、サービスとして無料で引き取ってくれるお店もあります。頼みたい場合は事前に確認しておくとよいでしょう。

例えば無印良品はベッドやソファの一部商品のみですが購入した商品と同種のものならば無料で引き取りをしてくれるサービスがあります。またニトリでも料金はかかりますが引き取りサービスをしているようです。

自宅に配達をして貰う時に同時に不要のベッドも処分として引き取ってくれるので、とても助かりますよね。ベッドはとても重く大きいので、配達員の方が部屋まで運んでくれて設置してくれることもとても助かります。ぜひ利用してください。

また通販サイトでベッドを購入する時も回収サービスを利用できることがありますし、引っ越しの際に引っ越し業者にベッド処分として不要品の回収を頼むことができる場合もあります。

引き取りの条件や金額など、業者によってそれぞれ違いますのでぜひ確認をするようにしましょう。

とにかく処分だけしたい時は!買取業者や粗大ごみに出しても!

ベッド処分は粗大ごみで出す方法!

ベッド処分は粗大ごみで出す方法!

買い替えではなくベッドを処分したい時はまず粗大ゴミに出すことが一番の近道です。

粗大ゴミの出し方は各自治体によって異なりますが一般的には申し込みを行い、回収料金分の「粗大ゴミ処理券」を購入してベッドに貼付け、指定日に指定場所に出すという流れになっています。

家の中からその指定場所まで出すのは自分たちで行わなければなりませんので、それも頭に入れておきましょう。65歳以上の人や障害がある人のみの世帯で、部屋から外に出すことが難しい場合は運搬も頼める自治体があります。問い合わせして、相談をしておいた方がよいでしょう。

自治体の回収では指定場所まで自分たちでベッド処分として持って行かなければなりませんし全て自分たちで手続きをしますので、それが困難な時や面倒な時は不要品回収業者に頼んだりリサイクル業者に買い取って貰うこともおすすめです。

ただ、いろいろ条件がありますが・・・

不要品回収業者に依頼することのメリットはベッドを処分するだけでなく他の大型の不要なものも一緒に回収を頼めることが最大のメリットですよ!

そして電話一本で見積もりを頼めて、希望の日に部屋の中から運んで貰えて回収されるのも助かります!

ただ、費用が自治体の回収に比べると高額になる場合が多いのがデメリットです。業者によって料金は様々ですので、複数の業者に見積もりを頼んで検討すること

たまに、悪徳な業者もあるので気をつけること!

リサイクル出すには、ベビーベッドなどは誰もが期間限定で使用するので案外需要があります。

あまり傷んでない場合はリサイクルショップに買い取りを依頼することもおすすめです。またブランドもののベッド等も買い取りして貰うには向いていますよ!

ただベッド等の大型の家具は引き取りをしていないリサイクルショップもありますので、事前にお店に問い合わせをする事が肝心です。

もしリサイクルショップにベッド処分として買い取りをして貰える場合は、自分たちの支出もなくお金も入ることになるのでかなりお得に処分することができますね。

ベッドを処分する時のコツ!

ベッドを処分するアイデアとプラントアクションです!

ベッドを処分するアイデアとプラントアクションです!

ベッドは大きくて重く、場所を取るものですのでいざ処分するとなると悩むものです。

私は安く済ませたい派なのでベッド処分の場合は自治体の粗大ゴミ回収をお願いすることが多いです。

でも、年寄りの方などは自分たちで運ぶのはとても大変ですよね。多少お金がかかっても、不要品回収業者や買い取りサービスを利用することもおすすめですよ。

しっかりと見積もりを取って、納得できる業者を選ぶようにしましょうね。

ベッドの処分費用っていくらぐらい?気になる相場と処分方法!

ベッド処分費用って?

ベッド処分費用って?

引っ越しの時やベッドを買い替えたい時にベッドの処分を考えます。

大きくて重いものなので、なかなか普通のゴミとして捨てられないのが難点です。

金額もかかりそうで心配です。

これからベッドの処分の費用とその処分方法を紹介します。

自分に合った方法法を選んでみましょう。 

使わなくなったベッドを処分したい!費用はどれぐらいかかるの?

使わなくなったベッドを処分するのに、一体費用はどれ位かかると思いますか?

ベッドを不要品として処分する場合、一般ゴミとしては廃棄できませんので粗大ゴミとして自治体に回収して貰う方法がありますが・・・

その地域のホームページで確認したり役所に問い合わせしたりすればベッド処分の金額や

その方法を教えて貰えますので問い合わせてみてください。

ベッドの処分を粗大ゴミとして出す場合の流れは

  • 自治体にベッドを捨てたいということを伝え、申し込みをする
  • コンビニや郵便局で「粗大ゴミは行きシール」を購入する
  • 購入したシールをベッドに貼って、指定日に指定された場所に出す

と、とても単純な流れです。

とても、簡単な方法です!

一番費用を抑えたいと考えるなら、粗大ゴミが一番だと思います。

地域とベッドの種類によりますが、大抵の地域で約800円から2000円で処分して貰えます。例えば東京文京区ではシングルベッドでしたら1000円で済みます、ダブルベッドでは1800円で処分することができます。またさいたま市では1kgが10円とリーズナブルですし、その他にも無料で処分してくれる地域もあるようです。

自治体でベッド処分はオススメです!

しかし大抵の自治体ではマットレスとベッドは別料金となっていますし、介護ベッドなどの場合は電動モーターなどが付いているので自分で解体して分別しなければいけません。

マットレスの処分は別料金!

それでもマットレスは200円程度で安価で処分できますので、粗大ゴミはとても有り難いですね。金額はそれぞれの自治体で違いますので確認しましょう。

安心の処分費用ですね・・・

そして自治体に粗大ゴミの回収を申し込むとなると、指定された場所に自分たちで出しておかなければなりません。

ベッドの重さは約30kg程度あるので、自分たちで運び出すのはなかなか大変な作業です。また二階からベッドを降ろしたり、狭い住宅の廊下を運んだりするので一苦労です。

マンションでエレベーターを使って運べない場合は更に苦労するでしょうが、十分な運び手が居る場合は粗大ゴミとして回収して貰うのは低価格でおすすめですよ。

ベッド処分の相場とは具体的にいくら?いろいろあった処分方法!

女性一人でのベッド処分は大変!

女性一人でのベッド処分は大変!

ベッドの処分は粗大ゴミで出す方法以外にも色々とあります。

粗大ゴミとして回収して貰う方法が一番安価だと思いますが、ベッドを部屋から運び出すのは案外大変です。

特に女性の一人暮らしの場合やマンション暮らしの人はとても困難でしょう。

そこでおすすめなのが不要品回収業者に依頼することやリサイクルショップに買い取りを頼むこと、また引っ越しをする場合は引っ越し業者に回収をお願いすることです。

自治体に粗大ゴミとして回収して貰う場合の料金は前述した通り約800円から2000円程度ですが、その他の処分方法の料金の相場も見て行きましょう。

まず不要品回収業者に頼む方法は自分が運び出す手間が無いのでとても楽ですよ!

業者に依頼すれば、こちらの都合のいい日に部屋から搬出してくれるのでとても助かりますが、値段もそれなりにかかりますので見積もりを取ることが大切です。

ベッド処分には大きさの種類があり、シングルベッドやダブルベッド、パイプベッドなど様々です。

サイズによって違い、ベッドフレームとマット回収費用は別々に取られる業者もあります。

ベッド処分の相場はシングルベッドの場合は約7000円から1万円程度、ダブルベッドの場合は約1万円から12000円程度と言われています。

ベッド処分の相場は7000円~12,000円程度

リサイクルショップに買い取りを依頼する場合は支出はありません。

ただ使用年数が長いものやブランドものでない場合はなかなか難しいかもしれません。

ただ、ベビーベッドなど需要が高いものやブランドもので傷んでいないものは引き取ってもらえる可能性も高く、逆に収入になるかもしれませんね。

ベッド処分して収入になることもある!

引っ越しの際にベッド処分とその他の不要品を回収して貰うのもひとつの方法です!

不要品の引き取りをしている業者でしたらベッドや食器棚などの大型の家具は約6000円から13000円程度で引き取りしてくれるようです。解体作業や運搬費用などで別途料金がかかる場合もありますので、きちんと問い合わせをしておくとよいでしょう。

悪徳業者もいるので、気をつけること!

見積もりは無料!

ベッド処分の注意点

注意点

注意点

ベッドの処分はその大きさや重さのせいでなかなか難しいですね。

粗大ゴミとして回収して貰うことが一番安くおすすめですが、自分たちで運んだり作業をしたりするのはとても苦労します。

無理して運んで部屋を傷つけたり怪我をしたりしては意味がありません。

業者に頼んで運搬から廃棄までして貰うこともおすすめですのでぜひ検討してみてくださいね。

少々のお金で解決するのならそれも選択の一つです!

どうしても、お金を一切使いたくない人は、一般ごみで回収してもらうためにベッドをフレームとマットレスを含め、小さく切り刻んで、袋に入れて回収してもらう方法もありますが、オススメはしません!

私の経験上、相当労力がいりましたから・・・

解体する道具も必要となってきますので、オススメは致しません。

次に、ソファーベッドの処分はどうすればいいの?自治体によって違う!?

ソファベッドとベッド処分は違う!

ソファベッドとベッド処分は違う!

ソファーベッドはソファでも使えてベッドにもなるという優れものですが、処分するとなるとなかなか大変ですよ!

重さもありますし、解体もできないので不燃ゴミとして出すこともできません。

ではソファーベッドを処分しようとした時どのようにすればよいのか?

ソファーベッドの処分方法を教えますので参考にしてくださいね!

ソファーベッドは粗大ごみ?自治体によっては回収不可の場合も!?

ソファベッド処分回収は自治体?

ソファベッド処分回収は自治体?

ソファ−ベッドを処分しようとした場合、分解することが難しく、人が座ってもへこまないように中にウレタンやウレタンチップなどを使用していたり金属やコイルに綿を詰めたものなどを使用したりしている為不燃ゴミとして出すことは難しいでしょう。

不燃ゴミは自治体で大きさの規定もありますので、ソファーベッドは回収して貰えません。

基本的にソファーベッドは回収してもらえない!

ソファーベッドの処分方法で一番安価なのは粗大ゴミとして自治体に回収して貰うことですよね。

基本的にソファは回収対象で、

金額も約800円から2000円程度と安価に済みます。

ただ地域によっては、1人掛けや2人掛けのソファは回収してくれても、スプリング入りのソファ−ベッドは回収不可の地域もあるので注意が必要です。ソファーベッドを粗大ゴミとして出す場合はサイズを測り、お住まいの自治体へ確認してみてください。

またソファーは1人掛けでも20kg以上する物が多く、ソファーベッドになると1人では抱えられない重さのものばかりです。

粗大ゴミ回収を依頼した場合、指定された場所まで指定日に自分で出しておかなければなりません。自分の都合の良い日に捨てることができないので、お仕事などでタイミングが合わない人はなかなか捨てられません。

また一人暮らしの場合やマンション住まいの人にはとても困難な作業ですし、重たいソファ−ベッドを部屋から出すのも一苦労ですよね。その運び出す作業において問題が無い場合はぜひ粗大ゴミとして回収して貰うことが一番安く済みますのでおすすめです!

私の場合、粗大ごみを出すために、運び出すための方法を考えて実践しました!

それは、少々お金がかかりますが、今後も充分に活用できるので購入しました!

配送業者と同じ、運搬台車を¥4000くらいで購入!

amazonとか楽天でも家まで配送してくれるのでラクでした!

この台車の威力は凄いですよ!

引っ越しの時や荷物運び出しなど、相当、役に立ちます!

ぜひ、引っ越しの時は、活用しましょう!

念のため買取業者に見てもらっても!ベッドを処分する方法!

買取業者に依頼

買取業者に依頼

回収不可の地域にお住まいの人や、ソファーベッドの運び出しが難しい人は不要品回収業者に買い取りをして貰うこともおすすめです。

引っ越しや大型廃品処分には、まずは、廃品回収業者が役に立つ!

不要品回収業者に依頼すると、自分の都合の良い日に引き取りをお願いすることが可能でしょう。タイミングが合えば依頼した日に回収して貰える場合もあるので、すぐに処分したい人や仕事などでなかなか都合が付かない人には助かります。

見積もり依頼だけはすることです!何社かで!

部屋からソファーベッドを出す作業や運ぶ為の梱包も全て業者の方にやって貰えるので、自分で運ぶ苦労は全くありませんし引きずって部屋に傷がつく心配もありません。

ただこの場合は必ず複数の業者に見積もりを出して貰うことをおすすめします。業者によって金額もサービスも違いますので、事前にきちんと確認をしておく必要があります。

自治体の粗大ゴミ回収よりは値段は高くなりますが、搬出の手間も考えると意外と安価に済む業者もありますので、ぜひ調べてみましょう。

もちろんのこと!その他にもリサイクルショップに買い取り!

ソファーベッドの状態が良ければ、リサイクルショップに買い取りして貰えてその処分費用はかかりませんよね。誰か必要な人に使って貰えるという点でもエコになります。

リサイクルショップに依頼する時は出張買い取りサービスのあるお店がおすすめです。その場合は自宅まで査定に来てくれるのでわざわざ運ぶ必要がありません。

しかしソファーベッドに汚れがあったり、傷があったりと状態が悪い場合は買い取り価格は安くなりますし場合によっては買い取りして貰えないこともありますので、その点は頭に入れておきましょう。

また新しくベッドを購入する予定がある場合は、その販売店に不要品を回収して貰えることもあります。お店によっては無料で、また安価で引き取ってもらえることがありますので購入する前に確認すると良いでしょう。

新しい商品を搬入してくれた時に、古いものをそのまま引き取ってくれるので自分で搬出する必要はありませんので楽ですよね。回収サービスがあるお店を利用することをおすすめします。

ソファーベッドの処分と費用をまとめると!

費用をまとめると

費用をまとめると

ソファーベッドはソファとしてもベッドとしても使えますので、かなり大きな物になりますので処分はなかなか困難です。

その上ベッドと違ってマットレスとベッドの枠として解体もできないので地域によっては粗大ゴミとして回収して貰えないのも難点です。

不要品回収業者はそんなソファーベッドも回収しているところが多いので、ぜひ複数の業者に見積もりを取ってみることをおすすめします。

自分の負担にならないような処分方法を見つけられると思いますのでぜひ参考にしてください。




スポンサードリンク
 



スポンサーリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Translate »