GWの旅行計画!家族旅行の費用の相場は?格安旅行のヒント!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




GWの旅行計画!家族旅行の費用の相場は?格安旅行のヒント!

今年のGWは4月28日(土)から5月6日まで、最大9連休。
早く計画をたてないと、あっという間にその日は来てしまいそうですね。
GWの国内旅行費用の相場は、普段の2倍!そして海外旅行は5倍とも言われています。

普段は取れない長期休暇に家でだらだらと過ごすのは勿体ない!
しかし、家族で旅行をしたいけれど、人数が増えるとその出費も心配になりますよね?
費用をおさえるポイントをチェックして、今年のGWは家族で思いっきり楽しみましょう!



GWの家族旅行!費用の相場はいくらぐらい?アンケート結果!

GWまであとすこし!
今年は家族で旅行に行きたいなと考えているけれど、交通費に宿泊費、そして着いた先では食費やアクティビティにもお金はかかります。
もちろん何かお土産も買いたいかも…なんて、考えていたら意外と多い出費予想にだんだん心配になりますよね。

そこで家族旅行の費用の相場はいくらくらいか、アンケートをとってみましたので
その結果をみてみましょう。
家族旅行と言っても、旅行日数や子供がいるかいないかで相場は変わってきます。
目安として参考にされてくださいね!

1万円から3万円 実家や近場で過ごす派 40%
GWはどこも多いから・・・と実家へ顎の顔を見せに行くという人もいらっしゃいますね?
また遊園地や映画、野球観戦など家族で出かけるイベントも沢山ありますので、
どこか遠くへ旅行しなくても十分楽しめます。
夫婦2人だけの場合は、一泊の近場の温泉や日帰りの短いバス旅行を楽しむ人も多いようです。
GWオススメ日帰りツアーなども上手く使っていらっしゃる方もいました。

3万円から5万円  アクティビティを充実させる派 20%
GWの相場で一番多かったのはこの価格帯です。
家族揃ってのおでかけを、レジャーやアクティビティで十分満喫するとなるとこれくらいかかってしまいますね。
なかなか泊まれない旅館を予約して、ゆっくり新緑を楽しんだり、訪れた先で山登りや動物との触れ合いなどアクティビティを楽しんだりと、旅行をしっかり楽しむ方が多いようです。

5万円から10万円 旅行をしっかり楽しむ派 19%
ちょっと割高だけれど、せっかくのGWだし!と色々な計画を立てる方にはこれくらい。
家族全員が休みを合わせて集まれるのはなかなかないので、ここぞとばかりに色々な
スケジュールを詰め込むのもいいですよね
滞在時間も長めで、すこし足を伸ばして行ったことの無いところへ旅行する方も。
またアジアなど近場の海外へもいらっしゃいます。

その他、1万円未満、10万円以上の方は15%未満でした。
GWは人も多いしどこも行かないという人やサービス業のお仕事の方でどうしても休めないという方もいらっしゃいました。
また10万円以上は、やはり海外で過ごす方が多かったようです。

旅行費用をおさえるには?家族旅行の節約アイデア!

せっかくのGWに家族旅行にでかけても、やはり気になるのはその費用。
楽しみたいけど、抑えられる物は抑えたいですよね。

家族旅行の節約アイデアを4つをご紹介しますので、ぜひコツを掴んで上手に利用しましょう!

家族旅行

①まず、日程や飛行機の便をずらしてみよう!

今年のGWは4月28日から30日の三連休のあとに、2日間(5月1日・2日)出社して、5月3日から6日まで四連休となります。
この連休の部分がピークと言えますので、そこを避けて一日ずらすだけでも安くなります。
ツアーでも、パンフレットに細かく金額が設定されていますので、チェックしてなるべく費用を抑えましょう。

②飛行機以外の交通機関を利用しよう。
ピーク時に飛行機を使うと、どうしても割高になってしまいます。
そんな時は、JRやバス、又はフェリーなど、飛行機以外の交通機関を使ってみませんか?
子供達の初めての体験になれば、かえって家族旅行が楽しめてオススメです。
飛行機でしたら、LCC(格安航空会社)の飛行機を利用する手もあります。一般的な国内の航空会社よりも遥かに安いのでチェックしてみましょう!

③6ヶ月前から旅行計画をたてるとおいしい。

GWの長期休暇計画は早めに決められることも多いですよね。
航空券やホテル、ツアーなど、どの商品でも早割価格が設定されています。
早めに有給をとって、賢く旅行計画をたてましょう。

④ホテルの色々なプランを使おう。
家族の多い旅行はホテル代金が気になるところです。
通常子供のホテル宿泊料金は、小学生以上は大人料金になりますが、添い寝なら小学生は無料になるホテルもあります。
小学生の子供と一緒の家族旅行には、かなり助かるプランですよね!
また、『低階層の眺めの悪い部屋限定』というような、低価格プランもチェックしてみましょう。

以上、GWの旅行代金を抑えるポイントを説明しましたが、いかがでしたか?

まとめ

楽しい家族旅行も人数が多いと費用が気になりますが、少しの工夫で節約できますのでぜひ参考にして賢く家族旅行の計画をたててみてくださいね!




スポンサードリンク
 



スポンサーリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Translate »