朗報!新型コロナ肺炎に安くて効く?オルベスコ!臨床結果は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




オルベスコが急浮上!



オルベスコって?(シクレソニド)どんな治療薬?

オルベスコは帝人ファーマー
生産している

吸入型ステロイド喘息治療薬

オルベスコ
一般名はシクレソニド

厚生省からの要請で
3月11日から2万本確保すると
発表された治療薬。

※ただ、注意として
新型コロナウイルス感染症は
適応外で、有効な抗菌剤の存在しない
感染症や深在性真菌症の
患者には禁忌とされている。

https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=68915

問題は喘息患者には
必要な治療薬なので
迷惑がかからないように

生産を増産しているようです。

注意書きにも・・・

( 参 考 )
・本剤の効能・効果は気管支喘息になりますので、
新型コロナウイルス感染症は適応外となります。

・有効な抗菌剤の存在しない感染症、
深在性真菌症の
患者さまには禁忌となります。

・本剤は海外メーカーから導入したものを
帝人ファーマ株式会社が製造販売しています。

引用:帝人ファーマー

喘息治療薬でステロイド含有!使用には医師の判断が必要だ!

一般には入手できない!

2,000円くらいだった気がする・・

オルベスコ価格表

自分も昔、使用したことがあるが
L型の吸入器でワンプッシュして
吸入するタイプ!

咳のひどいとき
息苦しいとき
使用すると
一瞬で楽になった
経験がある。

オルベスコに耐菌作用があるとは思えない!
なので、併用の薬が必要となるはず。

下記は、実際の治験・検証データを
参考を見れば理解できるはず。

製品名:オルベスコ(シクレソニド)の治験例

シクレソニド吸入とエリスロマイシン少量投与に免疫調整薬ヒドロキシクロロキン硫酸塩を使用したSARS-CoV-2肺炎の1例

早期のファビピラビル、シクレソニド投与にて重症化せず軽快に至ったCOVID-19肺炎の1例

高血圧症・高度肥満を有しながらもシクレソニド吸入を行い、良好な経過を得た新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)肺炎

COVID-19肺炎初期~中期にシクレソニド吸入を使用し改善した3例

引用:日本感染症学会

新型コロナの治療に早く、完成型が確立されることを望みます!

日本の医療関係・治療薬など

ホントに優秀だということが
理解できます。

ただ、こういった治療薬などは
日本だからこそ

生産しているのであって

日本で生産されてなければ
もっと、悲惨な状況が
起こり得る可能性が
あるということ・・・

日本の先進医療は
外科的医療だけでなく

内科的医療も
これだけ、新型コロナでの

成果が出ていることに
感激します。

みなさんも
こういった情報を
持っているだけで

もし、自分が新型コロナに
罹ったら・・・

自分の身内が
新型コロナに罹ったら

そういった情報を
持っているのと
いないのとでは

まったく違う
状況にもなり得る
可能性もあります。

治療法さえ
確立してしまえば
致死率もグンと
減少します。

確実な、情報を
共有しましょう・・・

みなさん!

新型コロナ!撲滅!

頑張りましょう!




スポンサードリンク
 



スポンサーリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Translate »