新型567の最新コロナ情報・症状・治療最前線をまとめてみた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




最新567ウイルス情報まとめ



新型567ウイルスの症状のまとめ

まず、新型コロナに感染したときの
覚悟を考える。

  • 自分の家族
  • 家族が祖母祖父のいる場合
  • 自分のの周囲の人達の関係
  • 自分の周りの友人・親戚関係
  • 自分の勤め先の会社の人達との関係

を思いだして、行動を取る。

主な症状:

通常の風邪と同じような
熱っぽい・倦怠感

悪寒が走るなら
部屋を暖める
服をたくさん着る

汗をかくくらいに
体温を上げる

コロナの場合:

全然身体が熱くならない!

汗かかない!

体温は朝方には熱も下がる
夜になると、40度近い熱が出てくる。

繰り返し、数日続く。

  • 強い頭痛が起こる!
  • 咳も出ない!
  • 鼻水・鼻つまりがない状態!
  • 味覚がおかしくなる。

辛いものを食べても
味覚を感じない。

カレーや、痺れるような
花椒(ファジャオ)の効いた
麻婆豆腐など

激辛ラーメンを食べても
辛さを感じない!

この味覚がおかしいのが
一番のバロメータ!

  • 熱も上がったり下がったり
  • 頭が痛い
  • 味覚がおかしい!

この3つが揃ったら
必ず、PCR検査を受けること!

症状がおかしいと思った時の行動は?

自分の心構え:

必ず、マスクは着用して
泡沫感染を防ぐこと!

  • 家族から離れ、隔離状況を作ること!
  • ゼッタイに安易に外出禁止!
  • 医者に行くのも歩き・自転車でいくこと!
  • タクシーや交通機関を使わない!
  • 自家用車は、自分だけで行くこと!

イキナリ、町医者やかかりつけ医師
駅前などの内科などに行かないこと!

保健所に相談すること!
町医者では検査もできない!

まず、症状がおかしいいと思ったら

新型コロナ感染疑いのチャートを
活用すること!

電話番号・LINEコード
各保健所の電話番号が掲載されている。

東京都内なら保健所に電話すること!
現在は、専用ダイヤルもあるので
そちらを使用すること!

検査できる病院を紹介
してくれる。

必ず、違和感のある
症状を訴えること!

東京都 新型コロナ感染相談窓口

平日:日中

TEL: 0570‐550571(ナビダイヤル)

※多言語(日本語、英語、中国語、韓国語)
による相談も可能!

土日・夜間

TEL:03-5320-4592

病院の紹介を受けたら・・・

CT検査も含まれるので
高額になる可能性が高い!

検査費用を含め
費用は4万~5万はかかるかも

PCR検査で陽性が出た場合は
即入院もしくは自宅待機!

入院ならば、2週間は覚悟!
着替えなどの用意はしておくこと!

新型567の陽性の場合は

★入院費は無料となる!

★指定感染症認定は公的負担になる

高額所得者は、自己負担になる
可能性がある。

行政に交渉すること!

新型コロナ感染なる前に行動日記をつける

これからでもいいので
行動日記をつける。

  • 100円ノートでもいい!
  • スマホにメモっておく!
  • ボイスレコーダーでメモっておく!

簡単でいい・・・
日にち・時間・場所
立ち寄ったところ
誰とあったかをメモる!

自分の行動で他者に
感染することになるし
それぞれ個人の節度ある
行動をとること。

現在2020/4月は我慢の時!

行動日記を付ける理由:

必ず、病院で聞かれる。
資料として残すことになっている

感染経路などを把握するために
必要なこととなる。

他の人に感染させないためにも
記録をつけるということ!

自分が媒体として
家族や友人に感染して

命を落とすことだけは
避けたいところ!

後で悔やまないように
必ず、細心の行動をとる。

もちろん、自分でも
どこで感染したかどうかは
わからないだろう・・・

だからこそ、自覚して
節度ある行動をとること!

現在、新型567ウイルスには治療法がない!

一応、BCG予防接種を受けている
受けていないでは

データーとして、
偏ったデータが出ている情報がある。

BCGワクチンでも数種類があり
ロシア型
日本型
バスツール型
デンマーク型
イングランド形

がある

日本型が最強説がある。

最新のコロナウイルス・緊急な治療方法はあるらしい!

実は、新型コロナ感染者が
自分の免疫で完治した人が
いれば、その人の血液を
輸血することで劇的に
良くなることがあると
言う報告がある。

免疫で抗体を作った
血液中の血漿があれば
治療できる可能性が
あるようだ・・

情報を知りたいなら
下記を参考に・・・

みなさん、お互いに
慎重な行動をとりましょう!

ひとりひとりの自覚が
日本を救う!

頑張りましょう!




スポンサードリンク
 



スポンサーリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Translate »