新型コロナに朗報?完治患者の血漿で新たな治 療法になるのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




新型コロナ治療法が見つかったのか?



完治した患者の血液製剤でコロナ治療法?

実は、中国で試みていた治療法が
あるようだ!

完治した患者の血漿を、
現在の治療患者に
血液製剤を投与することで

回復傾向が現れた
情報があったようだ!

中国国務院の関連機関が発表!

製薬会社が完治した患者の
血漿から作られた血液製剤を開発

10人以上の重篤患者に試験的に
投入したところいずれも
明らかな回復傾向が見られた

武漢や上海の病院は
完治した患者の血液提供を
呼びかけている

引用:https://www.fnn.jp/articles/-/23270

中国メディアによれば新型コロナ完治患者の血液製剤

新型コロナ患者の完治者の血液を
使って血液製剤を作る

完治した人の血漿を

重症患者に投与することで
回復の兆しがあることが判明したようだ!

試験的に10人の重篤患者に使用したことで
12時間~24時間以内に

炎症が改善され、明らかに回復傾向に
なったと言われている。

そして、完治患者を呼びかけ
血液を提供するように
呼びかけているようだ。

なぜ?血液製剤で治療なのか?

新型コロナ治療でそんな方法があったのか!
なるほど・・・

実は人間の血液の中に
血漿という成分があって

その中には身体の免疫にかかわる
抗体が含有されている。

そういえば・・・

自分も25歳くらいに
おたふく風邪になり、

40度以上の熱が止まらず
副睾丸炎になり

もしかしたら
無精子になる可能性がある
といわれ

血液製剤の
免疫グロブリン製剤
受けた記憶がある。

その後、24時間以内に
イッキに熱も下がり

凄い腫れや痛みも緩和され
こんなに効く

治療法があるのかと
感激したことがあった!

経験しているので、理解できる!

でも、他人の血液で作る血液製剤の怖さもある

実は、血液製剤を作るときに
血液提供された人が
健常者なら問題ないが

肝機能障害の人の
血液などで作られると
劇症型肝炎とかに
なった血液感染する

問題があったらしく

結構リスクがあると
思ったことがある。

現在は
そういった事故がないように
医療も進歩しているので
問題ないと思うが・・・

血液製剤って
血液提供者の免疫に
関係してくるから

安心できるものが
できればいいですね・・・・

なぜ?米国でこの血液製剤の治療法に許可がでたのか?

FDAは通常臨床試験が完了していない場合は
許可しないが

一時的に許可した模様!

SARSでも有効な可能性があったので認められ
た?

本来、人間が自分で免疫抗体を作った場合
そのウイルスに対する免疫を獲得するので

抗体を持ったひとからの抗体を
採取して重症患者に輸血すると
理論上は可能と言われている。

米国でも血液製剤での治療方法の治験が始まった!

ある一部の記事から

新型コロナウイルスに対して血漿を
使用する方法については、
いくつかの研究プロジェクトが進行中だ。

たとえば、中国の医療専門家チームが
査読を受けていないドラフト版として
発行した研究がある。

これは、最近に回復した患者から
提供を受けた血漿を輸血した
10人の重症患者に関するもの。

この研究では、10人のうち5人で、
輸血後すぐに抗体レベルが
「急激に増加」した。

他の4人の患者については、
それ以前から比較的高いレベルの
抗体を持っていたが、
それが維持された。

その結果、7人の患者については、
1週間以内にウイルスが検出されない状態とな
った。

米国食品医薬品局が新型コロナから回復した
患者の血液を使った重篤患者の治療を許可

引用:TechCrunch Japan

人間って、すばらしい!ですね・・・

人間って素晴らしいと思いませんか?

だって、自分だけだと
何もできないけど

何らかで、人間は免疫を
作れるし

たまたま、免疫ができて
抗体ができて

完治する人が稀にあって

この人の血液製剤で
何十・何百・何千の人を

今度は助けることとなる!

凄いと思いませんか?

人間の叡智も素晴らしい!

早く、血液製剤など
できて、治療法の確立を
急ぎたいですね・・・

みなさんも頑張りましょう!

治療法さえ見つかれば・・・

怖くないので・・・

ただ、これ以上現在では
患者が増えないように
することが先決ですね・・・

お互い、注意しながら
人から感染されないように
注意し自粛して

お互いに頑張りましょう!




スポンサードリンク
 



スポンサーリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Translate »